富士フイルムビジネスイノベーション
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 1433
  • 公開日時 : 2018/06/14 00:00
  • 印刷
ALL

beat/anti-virus ライセンス強制停止とは

ライセンス強制停止とはなんですか?
また、ライセンス強制停止はどのようにおこないますか?
カテゴリー : 

回答

beat/anti-virus(WithSecureTM Elements Agent)のライセンスは、beat-boxで管理されており、数には限りがあります。
そのため、ご契約のライセンス数以上にbeat/anti-virusをインストールすることはできません。

通常は、beat/anti-virusのアンインストール時に自動でライセンス返却します。

下記のような状況でライセンス返却ができなかった場合にライセンス強制停止をご利用ください。
通常のアンインストールが可能な場合は、通常のアンインストール手順をお試しください。
 

ライセンス強制停止が必要と思われる状況

 
  • アンインストール時にPCとbeat-boxが通信できる環境になく、ライセンス返却ができなかった。
  • PC が故障し、beat/anti-virusのアンインストールができない。
  • BLM削除ツールを使用し、beat/anti-virusライセンスモジュールを削除した。

強制停止の操作をおこなうことで上記のようなPCのライセンスを強制的に返却でき「使用中ライセンス」の数が減ります。
「空きライセンス」数が増加すれば、新たにbeat/anti-virusをインストールできるPCの台数が増加します。
 

ライセンス強制停止手順

ライセンスの強制停止はbeat設定ページからおこないます。
  1. beat設定ページ[設定 > ライセンス管理 > 強制停止]へアクセスします。
    ※beat-box責任者アカウントでのログインが必要です。 beat設定ページへのアクセス方法はこちら

  2. 「beat/anti-virus」のラジオボタンを選択し、「個々のライセンスの表示」ボタンをクリックします。

  3. 強制停止をおこないたい、PCのチェックボックスにチェックを入れ、「強制停止」ボタンをクリックします。

     
  4. 強制停止後、下の画面が表示されます。

     
以上で、ライセンスの強制停止は完了です。

FAQで解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
現在ご参照のFAQ IDが自動で記載されますので、そのまま送信ください。
 

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。