富士フイルムビジネスイノベーション
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 9356
  • 公開日時 : 2020/03/10 16:13
  • 更新日時 : 2021/01/29 15:31
  • 印刷
activesolobasicbasic2

リモートアクセス接続できません。「接続に必要な拡張機能が有効化されていません。」とエラーが表示されます。

リモートアクセス接続できません。「接続に必要な拡張機能が有効化されていません。」とエラーが表示されます。
 
リモートアクセス接続できません。「拡張機能がブロックされました」とエラーが表示されます。
カテゴリー : 

回答

下記のエラーが表示された場合は、本FAQの対処方法をお試しください。
エラー

接続エラー

接続に必要な拡張機能が有効化されていません。
システム環境設定 > セキュリティーとプライバシー > 一般 > ダウンロードしたアプリケーションの実行許可の設定で
"Fuji Xerox Co., Ltd."が許可されていない場合は許可を選択してください。
 
拡張機能がブロックされました

"fuji Xerox Co.,Ltd."によって署名された新しい拡張機能を読み込もうとしました。
これらは将来のmacOSのバージョンに対応していません。
これらの拡張機能を有効にしたい場合は、"セキュリティーとプライバシー"システム環境設定を開いてください。

拡張機能の有効化手順

上記エラーが表示された場合は、ご使用中のPCで"Fuji Xerox Co., Ltd"の署名を許可する必要があります。
  1. アップルメニューの、[システム環境設定]をクリックします。

     
  2. システム環境設定の画面が表示されるので、[セキュリティとプライバシー]をクリックします。

     
  3. セキュリティとプライバシーの設定画面が表示されます。
    画面の左下にあるカギマークをクリックします。

     
  4. 設定の変更には管理者権限が必要です。
    下記のダイアログが表示された場合は、お使いのMacに登録されたユーザー名とパスワードを入力し、
    [ロックを解除]ボタンをクリックします。

     
  5. 画面下部の[許可]ボタンをクリックして、開発元"Fuji Xerox Co., Ltd."のシステムソフトウェアの読み込みを許可します。

     
  6. 下のポップアップが表示されます。
    [許可]ボタンをクリックしてください。
以上で、拡張機能の有効化は完了です。
「セキュリティとプライバシー」の画面を閉じ、リモートアクセス接続可能かお試しください。

FAQで解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
現在ご参照のFAQ IDが自動で記載されますので、そのまま送信ください。
 

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。