• ID : 2568
  • 公開日時 : 2018/09/26 17:16
  • 印刷
ALL

リモートアクセス利用時の通信プロトコルやポート番号について

リモートアクセス利用時の通信プロトコルやポート番号について
カテゴリー : 

回答

リモートアクセス利用時に接続元のネットワーク環境で、
許可が必要な通信プロトコルやポートについては、下記の通信を許可する設定が必要です。
 
ルーターやファイヤーウォールソフトなどにより、
インターネット接続環境が制限されている可能性があります。
 

リモートアクセスが接続元のネットワーク環境で、利用する通信の種類

 

   

接続方式 プロトコル ポート番号 通信の方向
OpenVPN TCP 443 内 → 外
UDP 6654 内 → 外
 

 

接続方式 プロトコル ポート番号 通信の方向
OpenVPN UDP すべて 内 → 外
 
内:リモートアクセスを利用する端末側
外:インターネット側