富士フイルムビジネスイノベーション
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 63574
  • 公開日時 : 2022/10/03 16:27
  • 更新日時 : 2022/11/16 16:29
  • 印刷
activesolobasic2

ウイルスチェック対象のメール通信

ウイルスチェック対象のメール通信
カテゴリー : 

回答

beat-boxのウイルスチェック対象となるメール通信は下記のとおりです。
 

ウイルスチェック対象のメール通信

 

[active]サービス

筐体 プロトコル ポート ウイルスチェック可否
beat-box-mini2
POP3 110 ウイルスチェック可能
SMTP 25・587
POP3 STARTTLS 110 ウイルスチェック不可
POP3 over SSL/TLS 995
SMTP STARTTLS 25・587
SMTP over SSL/TLS 465
IMAP 143
IMAP STARTTLS 143
IMAP over SSL/TLS 993
beat-box-mini3
POP3 110 ウイルスチェック可能※1
POP3 STARTTLS 110
POP3 over SSL/TLS 995
SMTP 25・587
SMTP STARTTLS 25・587
SMTP over SSL/TLS 465
IMAP 143 ウイルスチェック不可
IMAP STARTTLS 143
IMAP over SSL/TLS 993
1 暗号化された通信をウイルスチェックするためには、PCに証明書をインストールしたうえで
   「Web&メールセキュリティ設定」で設定を有効にする必要があります。

[solo]サービス

筐体 プロトコル ポート ウイルスチェック可否
beat-box-mini3
POP3 110 ウイルスチェック可能※1
POP3 STARTTLS 110
POP3 over SSL/TLS 995
SMTP 25・587
SMTP STARTTLS 25・587
SMTP over SSL/TLS 465
IMAP 143 ウイルスチェック不可
IMAP STARTTLS 143
IMAP over SSL/TLS 993
1 暗号化された通信をウイルスチェックするためには、PCに証明書をインストールしたうえで
   「Web&メールセキュリティ設定」で設定を有効にする必要があります。

[basic2]サービス

※メールのウイルスチェックには、外部メール連携が必要です。
 
筐体 プロトコル ポート ウイルスチェック可否
beat-box-mini3
POP3 110 ウイルスチェック可能
POP3 over SSL/TLS 995
SMTP 25・587
SMTP over SSL/TLS 465
IMAP 143 ウイルスチェック不可
IMAP STARTTLS 143
IMAP over SSL/TLS 993
POP3 STARTTLS 110
SMTP STARTTLS 25・587

FAQで解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
現在ご参照のFAQ IDが自動で記載されますので、そのまま送信ください。
 

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。