• ID : 29955
  • 公開日時 : 2021/02/15 18:04
  • 印刷
ALL

beat-accessの設定手順について

回答

「beat リモートアクセスサービス」を 利用するにはbeat-accessに接続セットアップの設定をおこなう必要があります。
設定をおこなう前に下記の二点をご確認ください。
接続のセットアップは端末のネットワーク環境により、セットアップ進行手順に違いがあります。
環境に応じて、それぞれの手順を参照してください。
 
 
※beat-boxと通信可能かわからない場合は「beat設定ページ」にアクセスしてみてください。
 アクセス可能であれば、beat-boxと通信可能な環境です。
 

beat-boxと通信可能な環境

オフィスなどのbeat-boxと通信可能な環境では、すべてのステップがウィザードを進行している中で処理されるため、
beat設定ページをブラウザーから操作する必要はありません。
 

Windows

 

Mac

 

Android

インストールしたアプリを起動し、手順8まで進めます。
その後、STEP3-1に進んでください。
 
 

iOS/iPadOS

インストールしたアプリを起動し、手順3まで進めます。
その後、STEP3-1に進んでください。
 
 
 

beat-boxと通信できない環境

自宅や出張先などのbeat-boxと通信できない環境では、
beat-boxにアクセスできないため、基本的には下記3つのステップでセットアップをおこなう必要があります。
  1. 「PC環境キーファイル」の取得
  2. 「接続定義ファイル」の発行
  3. 「接続定義ファイル」の取り込み
ステップの途中でbeat設定ページへアクセスし、操作する必要があるため、
beat-boxと通信可能な環境にいるbeat-box責任者と、メールなどでやりとりする必要があります。
 

Windows

  1. 「PC環境キーファイル」の取得
  2. 「接続定義ファイル」の発行
  3. 「接続定義ファイル」の取り込み
 

MacOS 11 / 10.15(beat-access 3.1.0)

  1. 「PC環境キーファイル」の取得
  2. 「接続定義ファイル」の発行
  3. 「接続定義ファイル」の取り込み
 

MacOS 10.15 / 10.14(beat-access 2.1.0)

  1. 「PC環境キーファイル」の取得
  2. 「接続定義ファイル」の発行
  3. 「接続定義ファイル」の取り込み
 

Android

  1. beat-accessの起動と操作(STEP2 手順1~8まで)
  2. 「PC環境キーファイル」の取得(STEP3-2 手順1~3まで)
  3. 「接続定義ファイル」の発行
  4. 「接続定義ファイル」の取り込み(STEP3-2 手順5~7まで)
 

iOS/iPadOS

  1. beat-accessの起動と操作(STEP2 手順1~3まで)
  2. 「PC環境キーファイル」の取得(STEP3-2 手順1~2まで)
  3. 「接続定義ファイル」の発行
  4. 「接続定義ファイル」の取り込み(STEP3-2 手順4~9まで)