富士フイルムビジネスイノベーション
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 2715
  • 公開日時 : 2018/11/14 09:34
  • 印刷
ALL

beat/anti-virusのスキャン対象となるドライブについて

beat/anti-virusのスキャン対象となるドライブについて
カテゴリー : 

回答

beat/anti-virus(WithSecureTM Elements Agent)のスキャン対象となるドライブは、
スキャンの種類によって差異があります。

スキャンの種類ごとの対象ドライブは、下記のとおりです。
 

スキャン対応表

  PC内
ハード ドライブ
USB接続
ハード ドライブ
USBメモリ 光ディスク
(CD/DVD等)
ネットワークドライブ
リアルタイムスキャン ※1
ディープガード ※1
スケジュールスキャン × ×
マルウェアスキャン ※2 ×※3 ×※3 ×※3 ×※3
完全スキャン × ×
 
※1 スキャン対象だが、実行可能なファイル形式(.exeなど)のみが対象です。
    それ以外のファイルは、ローカルドライブのファイルのように
  ファイルのI/O、コピー/ペーストをトリガーに実行されません。

※2 内部全てではなく、アプリケーションが含まれているシステムの一部をスキャンします。

※3 明示的に範囲を指定して実行すれば、スキャン可能です。
       (右クリックのコンテキストメニューから「マルウェアスキャンする」)

リアルタイム スキャン

ファイルやフォルダ等のアイテムにアクセスするタイミングで、自動スキャンをおこないます。
その為、ドライブの種別による制限はありません。
操作方法は、こちら
 

ディープガード

危険性のあるシステム変更を検出するためにアプリケーションを監視し、
トロイの木馬、ワーム、エクスプロイトおよび他の危険なアプリケーションの検出とブロックを行うことで、
不審なアプリケーションがインターネットに接続することを阻止します。
詳細は、こちら

 

スケジュール スキャン

PC内蔵型および外付けのハードドライブが対象です。
リムーバブルドライブやネットワークドライブは、対象外です。
操作方法は、こちら
 

マルウェア スキャン

PCにインストールされているアプリケーションが含まれているシステムの一部をスキャンします。
不要なアプリケーションや危険なアイテムを、より短い時間で検出することが可能です。
操作方法は、こちら
 

完全 スキャン

内部および外部ハード ドライブすべてに対して、スキャンします。
完全スキャンは完了するまで時間がかかる場合があります。
操作方法は、こちら
 

すべてのスキャン共通

対象ドライブであっても、除外リストに登録されている場合は、スキャンされません。

FAQで解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
現在ご参照のFAQ IDが自動で記載されますので、そのまま送信ください。
 

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。