富士フイルムビジネスイノベーション
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 56194
  • 公開日時 : 2022/05/20 14:52
  • 印刷
activesolobasic2

アプリケーション制御とは

回答

アプリケーション制御機能は、beat-boxを通過する各種アプリケーションの通信を監視しています。
事前に定義されたルールに従い、通信の遮断・記録を行う機能です。
 
対象サービスにおいて、beat-box-mini3をご利用であれば、機能を利用できます。
 

対象サービス

 

制御可能アプリケーション

アプリケーション制御機能で制御可能なアプリケーションは下記の通りです。
カテゴリー アプリケーション
動画や音楽の配信 Amazon Music
Amazon Prime Video
Apple Music
Apple TV
DAZN
Hulu
Netflix
YouTube
ゲーム 全て
P2P(端末間でのファイル交換) 全て
SNSなどソーシャルメディア Facebook
Instagram
Twitter
オンライン会議、ビデオ通話 FaceTime
LINE
Microsoft Teams
Skype
Zoom
Webメール gmail
QQ mail
Yahoo Mail
リモートデスクトップ Microsoft Remote Desktop
TeamViewer※1
VMware
VNC※2
ファイル アップロード/ダウンロード ftp
nfs
オンライン・ストレージ Microsoft OneDrive
オンライン・オフィススイート Microsoft 365(Web版)
ターミナル(遠隔操作用のコマンド) rlogin、rsh、telnet、telnets、tnvip
※1 TeamViewerの設定内容は、拠点間の利用にも適用されます。
※2 VNCの設定内容は、Apple Remote Desktopの通信にも適用されます。
 

アプリケーション制御の設定

詳細については、それぞれ下記のFAQを参照してください。
 

FAQで解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
現在ご参照のFAQ IDが自動で記載されますので、そのまま送信ください。
 

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。